収穫最盛期!平田村のハバネロ生産農家様へ訪問してきました

平田村産ハバネロを100%使用したパウダー「追いハバネロ」。

商品化のご縁のおかげで、弊社社員2名が道の駅ひらた様と共に、ハバネロの生産者の方々のもとを訪問する機会をいただきました。

暖かい気候を好むハバネロに対し、寒暖差の大きい平田村では、ハバネロの発芽適温25度を維持するのは非常に困難。

初期生育が遅くなってしまうため温度確保に苦労されており、決して適しているとは言いがたい気候の中で、試行錯誤を続け、着々と作付け拡大されてきたそうです。

今回は、ハバネロの収穫期ということもあり、レッドサビナ種ハバネロと、世界一辛い唐辛子と言われているキャロライナリーパーの収穫を体験することができました。

 

新鮮な生ハバネロも試食。見た目が可愛らしく、果実は思いのほか辛味が少なくフルーティー!!
中の綿毛のような部分と種は、舐めるだけでも強烈な辛さで、完食を断念…。
皆さんとても朗らかで、笑顔で迎えていただきました。
生産者の方の生の声を聞く事ができ、今後の事業に活かしたいと思います。
ありがとうございました!

 

66期スタート!

スローガンも新たに、2021年10月1日より新たな期が始まりました。

現状に甘んじることなく、流通の力で皆様に幸せと感動と安心をお届けできるよう、

社員一同励んでまいります。

よろしくお願い申し上げます。